読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これだから大人は面白そう!

4月に入社を控えた大学四年生の活動記録

ブログを始めた理由

日記

なんで僕がブログを始めたのか一言でいうと、

「将来のため」 

です。

 

現在(2017/1/24)は大学生ですが、四月には新社会人です。

内定先の会社では、Webコンテンツマーケティングに関する業務を行います。

 

そこで活躍するためには、やはり自分自身がWebコンテンツマーケティングを行う必要があると考えています。

 

そうすれば、自分で会社の仕事を生み出すことだってできるし、何より知っていることを仕事にできるってめちゃくちゃ楽しいと思います。

 

話は少しそれますが、

これからの人生の半分の時間は仕事になると思います。後の半分は寝ていたり、家族と過ごしたり。もう自分自身の時間ってあまり多くはないと思います。

 

その半分の時間を自分があまり知らない・興味のない業界の仕事するなんて非常にもったいないと思いませんか?

 

だったら、自分からその業界・仕事のことを知りに行って自分のものにして、自分で会社の業務を生み出したり、起業、副業にしてしまいましょう!

 

知っているから仕事も楽しくなるのです。

 

例えば、ゲームだってルールを知っていれば楽しいでしょう?

最初は何もわからなくてただただつまらないものかもしてませんが、ルールを知ればゲームをすることができる。そうしたら楽しめる。そして、自分なりの戦略を考える、そして自分だけの武器ができる。

 

最初はなにもわからないから全く面白くなかったのに、気づいたらめちゃくちゃハマっちゃっている。そんな経験ありませんか?

 

ちなみに僕は、パズドラをやっていなかったとき、まわりの友人が楽しそうにやっているのを見て「お前らガ〇ホーの餌食だぞ!」なんて言ってました(笑)

今ではその友人たちよりもやりこんでいて、いまだにプレイしているのは僕くらいです(笑)

 

とまあ、ようは仕事に対しても同じことを当てはめることができます。

 

実際僕は今、内定先の会社でインターンをしていて、最初は

 

「全然思ってたところと違う。業務あまりおもしろくないな」

 

なんて思っていました。

 

しかし、業界のこと、会社のこと、商品のことを知っていくと

瞬く間に面白くなっていきました。

 

「この機能すごい」「こうしたらもっとよくなるんじゃないか?」

 

いろんな考えが頭の中を駆け巡りました。

 

いやーすごいw

 

とまあそんなわけでいろんなことを知ることが仕事を、自分自身を楽しませるコツなんだという考えに至りました。

 

そこで目をつけたのが、手を出しやすい「ブログ」

 

こうして、自分自身の考えを発信できるのはアウトプットの練習になるし、文章力、タイピング力を鍛えられます。

 

なにより、自分自身の会社の業務に近いものがあるからです。

 

頑張ればブログでお金を稼ぐこともできますしね(笑)

 

会社に頼らずしても自身の頭と手でお金を得ることができるなんて、かなり素晴らしいビジネスだと思います。

 

これからはいろんなことをロボットがやってくれます。そうなると人間にしかできない仕事ってなかなかないと思います。

 

人間にしかできない仕事としてブログはひとつ当てはまると思います。

 

今のうちから、自分が動かなくてもお金が入ってくるような仕組みづくりをする必要があります。年金だって70歳から支給なんじゃないかとかささやかれていますしね。

 

なにかひとつ自分なりのビジネスを考えるのは今後大切になると思います。いつまでも仕事は「降ってくるもの」とは限りませんからね。