これだから大人は面白そう!

4月に入社を控えた大学四年生の活動記録

テスト勉強②

こんにちは、みやしんです。

 

最近インターン先の会社のテスト勉強をしているのですが、
実はテスト範囲は昨日の記事、

miya-blo.hatenablog.com

にあげた不動産会社の知識だけでなく、「自社の事業部のスローガンや、業務内容」も範囲に入ります。(内定者なのでまだまだ会社のことを知らないため、若干不利ですね。)

 

言い訳はさておき、、、

まー、各部署いろんなことをやっているなあと感じています。そのほかにも外勤と内勤のメンバーでのプレゼンのスキルの違いにもびっくり。やはり外勤メンバーは営業をされているだけあってトークや盛り上げ方が非常にうまかったです。

 

シンプルにいうと、パソコンの技術を上げるためには内勤、トーク技術を上げるためには外勤がいいのかもしれませんね。ちなみに僕は内勤です。

 

 

本題に戻るのですが、テスト範囲には業務内容とスローガン。特にスローガンが大切だそうです。

 

しかしスローガンを見ていると、覚えやすいものと覚えにくいものがあります。スローガンは年末の社員総会で各部署の上長陣がプレゼンを交えて業務内容と共に発表するのですが、そのスローガンがレゼンターの色とあっているかどうか部署の雰囲気と合っているかどうか、ユーモアある文言かどうかで覚えやすさにかなり違いがありますね。

 

もちろん覚えにくい上長陣に対して文句をっているわけではなくてですね(;^_^A

 

上長陣もまだまだ成長段階なんだなということがわかってきました。

 

ベンチャー企業ということもあり、若い上長も半数ほど占めています。その上長たちは何かをするたびに社長からフィードバックをもらって改善に徹しています。もちろん、社長はそんなことを毎回やっているとめんどくさいです。しかし、その上長・会社の未来を考えるとなると何度でも教育を施します。

 

まあ何が言いたいかというと、

「まだまだ発展途上の会社」「思いやりをもって接する会社」なんです。

 

僕自身ほかの会社のことなんてさっぱりわかりませんが、うちの会社はいい会社なんじゃないかと思っています。

 

いずれはこの会社をもっと大きくしていくメンバーの一人になりたいですね!

 

でも、まずはテスト勉強から( ^ω^)・・・泣

 

以上息抜きでした。

※追記

SEOの基礎勉強にはまずはこれがおすすめですよ!
薄くて対話形式だから読みやすい!

www.amazon.co.jp